食の風
今回より琉球大学にて検定&セミナーを開催します。ただいま、募集中です。「第24回沖縄食材スペシャリスト検定in琉球大学」は、国立大学法人琉球大学 文系総合研究棟703室(模擬法廷)にて、12月1日(日)に開催します。 合格への近道の「検定対策セミナー」は、11月24日(日)午後及び12月1日(日)午前中に「直前対策セミナー」を開催いたします。ただいま受講生を募集中です。メールやFAXにて申込み受付しております。

沖縄食材スペシャリスト検定の概要をご案内いたします。

受験資格:
受験資格は特にありません。
誰でも受験することができます。
高校2年生~82歳の方まで受講・受験されております。
高校生は、1回で合格されました。

任意ですが、検定対策セミナー及び直前対策セミナーは検定に合格するための 集中講座になっております。
沖縄食材図鑑から問題が出ますが、問題のポイントを 理解し、覚えた内容が日々の暮らしの中の食育に関する知識になるという、
沖縄食育講座としても、十分な講座になっております。

(試験内容)
4肢択一のマークシート方式で実施。
90分間で50問出題されます。

(試験科目)
沖縄食材スペリャリスト検定の公式テキストになっている
「平成29度版沖縄食材図鑑」から出題されます。
具体的には以下のような範囲から出題されます。
沖縄の特徴(農林水産業全体)
沖縄の長寿の諸要因
沖縄の野菜
沖縄の果物
沖縄の穀物・香辛料
沖縄の食肉畜産
沖縄の魚介類
沖縄の海藻
沖縄食材の栄養成分や調理例など

(合格基準)
100点満点中の70点以上の得点で合格となります。
50問中、35問正確で合格です。
検定のみ受講の方の平均点…33%
検定対策セミナー受講の方の平均点…73%

(申込み期間)
第23回沖縄食材スペシャリスト検定は、7月18日迄となっております。
また、45名の定員がいっぱいになりましたら締め切りとさせて頂きます。

http://www.shokunokaze.com/?p=1430

https://www.facebook.com/okinawasyokuzaikentei/