食の風
「2021年5月23日(日)開催。「第26回沖縄食材スペシャリスト検定」を開催します。会場は、那覇市ぶんかテンブス館(3階会議室1&2)です。ただいますべての申し込みを受け付け中です。合格への近道の「検定対策セミナー」は、5月16日(日)午後及び5月23日(日)午前中に「直前対策セミナー」を開催いたします。ただいま受講生を募集中です。メールやFAXにて申込み受付しております。

ウェブサイトをもうすぐ更新しますので、今しばらくお待ちください。
 
 
第26回 沖縄食材スペシャリスト検定in那覇 
2021年5月23日(日)開催のご案内です。
 
 

あなたは沖縄の食材をどれだけ知ってますか?
「沖縄食材スペシャリスト検定」とは、沖縄の長寿を支えてきた伝統食文化
そして伝統食材に関する正しい知識を身につけ、
その良さを認知し理解して頂くための検定制度です。

沖縄食材スペシャリストとは
全国的な食の安全・安心の高まりの中で、沖縄の自給率は24%と低く、
食への関心は観光地にも関わらず、まだまだ低いのが現状です。
輸入のポーク缶詰やツナ缶、輸入のステーキ牛肉や鶏肉などフードマイレージの高い食品や食材を、
無意識の内に消費しているのが実態だと言えます。
 
 

沖縄の食材スペシャリスト公式認定制度とは、沖縄の食文化の歴史そして現在の食材
(野菜・果物・肉・魚・海藻類・雑穀類)に関する正しい知識を身につけ、
広くその良さを認知し、理解してもらうための制度です。
一人でも多くの方が、沖縄の食材を理解し、生産者、消費者、加工業者、流通業者、観光業者が
一体となって沖縄食材の食育「地産地消」に貢献していただけるよう
この制度を利用していただきたいと考えています。
 

★★第26回沖縄食材スペシャリスト検定試験
■開催日
2021年5月23日
■会場
那覇市ぶんかテンブス館(3階会議室1&2)
■受付時間&試験時間
受付/14:00~14:30
試験/14:30~16:00(90分)
■試験内容
問題は全て沖縄食材スペシャリスト検定公式テキスト「平成29年度版・沖縄食材図鑑」より出版
100点満点中70点以上で合格です。
(4者択一のマークシート方式で全50問)
■受講料
11,000円

 
 

★沖縄食材スペシャリスト検定対策セミナー
■開催日
2021年5月16日(日)
■会場
那覇市ぶんかテンブス館(3階会議室1&2)
■受付時間&講義時間
受付/13:00~13:30
講義/13:30~16:30(3h)
■受講料
16,500円
※テキストをご希望の方は、別途テキスト代3,300円(税込)+送料(1冊につき370円)がかかります。

 
 

★★沖縄食材スペシャリスト検定のための直前対策セミナー
■開催日
2021年5月23日(日)
■会場
那覇市ぶんかテンブス館(3階会議室1&2)
■受付時間&講義時間
受付/9:30~10:00
講義/10:00~13:00(3h)
■受講料
16,500円
※テキストをご希望の方は、別途テキスト代3,300円(税込)+送料(1冊につき370円)がかかります。
 
 

■開催場所:那覇市文化テンブス 3階会議室1&2 
 定員40名にて、席数も余裕をもって、お一人お一人の間隔を空けて開催します。
検定のみの参加、もしくは検定対策セミナーのみの受講でも可能。
必ず平成29年度沖縄食材図鑑をご持参くださいませ。
 
県内では、沖縄県内の各書店にて販売。
県外は、ジュンク堂本店・紀国屋新宿店、農文教書店また各地のわしたショップにて販売中です。
 
インターネットは、フジサンドットコムにて購入できます。

 

https://www.fujisan.co.jp/product/1281692768/

 

《共通事項》
■申込方法
メール・FAX・郵送のいずれかでお申し込みいただき、
申込日から数日以内に受験料もしくは受講料を指定口座にお振り込み下さい。
入金確認後、3~5日以内に受験票もしくは受講票を発送します。
■振込み口座
銀行名:リュウキュウギンコウ  琉球銀行
支店名:キン シテン 金武支店
口座番号:普通 284815
口座名:食の風代表 田﨑 聡
 
■応募受付期間:5月21日(金) PM5時まで
※定員になり次第締め切ります
チラシのA4サイズをクリックして、印刷後、必要事項にご記入頂き、
メールかFAXにて申込みをお願いします。
 
 

■申込方法は、以下に詳細が記載されております。
申し込み用紙に必要事項をご記入後、事務局までメール・FAX・郵送やお電話にて
事前申し込みをお願いします。(当日の申し込みはご遠慮下さい)
 
 
申し込みは、フェイスブックやインスタグラム、ツイッターなどのSNSの
申し込み用紙の画像を印刷し、必要事項をご記入後、事務局まで
メール・FAX・郵送やお電話にて申し込みをお願いします。
 
 
※定員になりましたら、締め切らせて頂きます。
※コロナウィルス感染には十分に配慮して、講義及び試験を開催いたします。
※講義中は室内の換気を常時行いますが、受講生の皆様はマスクの着用をお願いいたします。
※体調が悪い場合や熱などがある場合は、当日のご参加を取りやめて下さい。
※当日、体調の悪さで欠席された場合は、次の対策セミナーや検定に、受講料&検定料を
 振替させて頂きますので、ご安心下さい。

 
 

【皆様から届いたよくある質問です】

問1
検定対策セミナーと検定のための直前対策セミナーの講義の違いはなんですか?

回答1
3時間のうち最初の1時間が多少違います。検定対策セミナーでは、沖縄の食文化や
食の歴史について、詳しく講義いたします。
検定のための直前対策セミナーでは、試験合格のための講義中心のため、
検定合格のための問題の出し方や回答の流れなどを、詳しく講義いたします。

問2
昔の「沖縄食材図鑑」を持っていますが、内容は同じですか?

回答2
いいえ、若干ですが、教科書内の数字(生産量や産出額など)が違っておりますので
新しい食材図鑑をご用意ください。食材も多少掲載数が増えておりますので、食材の
ページも多少前後いたします。

問3
過去の問題集は売っておりますか?どうすれば手に入れられますか?

回答3
過去の問題を10問ほど、試験問題をイメージして頂くために受講生の皆様に
受験票と同時にテキストを入れております。
過去の問題集は作成しておりません。
※2022年には、過去の問題集を販売する予定で、現在制作を進めております。
 
 
~~皆様へ料金変更のお知らせ~~
2020年の春からのコロナ禍で、食の風の検定事業維持も大変厳しい状況にあり、
運営事務局もボランティアで活動を行っております。
検定事業を今後も継続していくため、第26回より料金制度を見直し、改定させて
頂くことにいたしました。どうぞ、ご了承くださいませ。